「フランス人は10着しか服を持たない」との共通点

こんにちは。

静岡市の片付け収納&コーディネートレッスン

クローゼットオーガナイザーのコサチです。

 

 

やっと、読んでみました。

こちらのベストセラー本です。

 

タイトルだけ見ると「10着あればいい」

ということと勘違いしがちなのですが、

違うんですね・・・

 

 

ちゃんと書いてあります。

最終目標は、

自分らしさを表現してくれる大好きな服ばかりにすること。

大好きな服をゆったり収納できるようにすること。

 

 

そのために、

似合わない服や、ほとんど着ていない服、

質の悪い服であふれかえっているクローゼットと

おさらばすること。

 

 

クローゼットオーガナイズで

お伝えしていることと同じなんですね^ ^

 

 

他にも、

マダムシックのレッスンは

とても共感できました。

 

  • 散らかっているのはシックじゃない
  • 質の良さにこだわる
  • ささやかな喜びを見つける

etc・・・・

 

そして、

  •  自分のスタイルを見つける

 

自分のスタイルが決まっていると迷わなくなりますよね。

私も時々、自分がなりたいスタイルを見直しています。

 

 

黒やグレーばかり着ていた時期もあったし、

”かわいい”を目指していた時もありました。

今はちょうど見直し時期みたいです。

 

 

目指すスタイルを決めるのも

わくわくすることの一つ。

 

 

あなたの目指すスタイルは、どんなスタイルですか?

 

 

フランス02

小さな楽しみ=小さな幸せ(コサチ)

 

 

この本にあるように

暮らしの質を高める

きっと毎日は楽しくなるだろうな〜と思います。

 

 

 

暮らしの質を高めるために

まずは、クローゼットから始めませんか。

 

 

コサチのクローゼットの整理講座では、

10着まで減らさなくて大丈夫です^ ^

ご一緒に”自分のなりたいスタイル”を見つけていきます。

———————————————–

もっと素敵になりたい☆クローゼットの整理講座(全2回)

月曜開催 7/13、8/17 14時〜16時 

土曜開催 7/11、8/22 14時〜16時 

詳細はこちらから・・・・・・

※講座は終了しています。

カラーとコーディネートのレッスンこちらから

———————————————–

本を読みたくなっちゃった方は、こちらからどうぞ。

講座の日は、参考書としてお持ちしようかな♡

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL