お盆休みと認知症とお嫁さん

こんにちは。

静岡市の片付け収納&コーデレッスン

ライフオーガナイザーのコサチです。

 

 

 

 

 

お盆休み、いかがお過ごしでしたか?

私は夫の実家で

BBQをしたりして

のんびり過ごしておりました。

 

 

bbq

写真はイメージです。

 

 

 

 

90歳すぎの義祖母が

認知症なのか、ある期間の記憶が消えてしまったようで、

それがまた、もともと可愛いおばあちゃんが

さらに可愛らしくなっていて。

 

 

 

 

 

私にとって認知症というと、

子どもの頃に見た

どなったり、怒ったりのイメージが強かったので

こんな優しい症状もあるんだな〜と思いました。

 

 

 

 

 

「さちこですよ〜」とごあいさつにいくと

「前に会ったよね」と

顔を覚えてくれてはいたのですが

私の名前は覚えていなくて、

一生懸命、誰だったかな〜と

思い出そうとしてくれている。

 

 

 

 

 

でも、

「◯◯(夫の名前)のお嫁さんだよ」と義母が言うと

「そうか、そうか、あの子はえーこ(いい子)じゃよ。」と

分かってくれたようです。

 

 

 

 

 

結婚してもう何年も経っているのに

あらためて、「お嫁さん」と名乗るのも

初めてお会いした時に戻ったかのようで

不思議なかんじなのですが、

きっとこれからも

私の名前はもう覚えてもらえないことでしょう。

 

 

 

 

 

お仕事や、個人的にお会いする方に

名前を覚えていただけないと

ちょっと寂しくもありますが

 

 

 

 

 

おばあちゃんとのご縁は

元々夫との縁があったからこそのつながり。

大好きな孫の名前はきちんと覚えていて

その「お嫁さん」として認識してもらえるなら

それはもう全然構わないし、嬉しいことなのです。

 

 

 

 

 

これからも会う度に

「◯◯のお嫁さんです」と言い続けようと思います。

 

 

 

 

 

おばあちゃん、

また会うときまでお元気でいて下さいね♡

 

 

 

 

 

 

次回はお盆明けの月曜の

カラー診断とクローゼットの整理講座のお話です。

もうちょっと更新頻度を上げていきますね^^

 

 

 

 

 

26日(水)の

心の片付けお茶会は

キャンセルが出ましたので1名再募集しております。

詳細はこちらから。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL