とっても簡単。ゴミ袋収納の作り方

こんばんは。

片づけから始める!おしゃれで私らしい暮らしを目指す

静岡市のライフオーガナイザーcosachiです。

キッチンのゴミ袋、どうやって収納されていますか?

一つずつ小さく畳み直したりするのは面倒なので

今まではゴミ箱の下の部分に入れていたのですが、

ゴミのニオイとかついちゃいそうだし、ちょっと取りづらい。

そう思っていた時に、しっかりめの段ボールが手に入ったので

これは使えそうだ!と、ゴミ袋ストッカーを作ってみました。

材料はたったこれだけ。

  • 厚めの段ボール
  • 輪ゴム 一個

1.段ボールを33.5cm×25cmにカットします。

gomi1

2.あれば布を貼ります。

gomi2

3.畳まれているゴミ袋を縦4つ折の状態にして

一個ずつ重ねます。

gomi3

4.真ん中部分にはさみます。

gomi4

5.あとは輪ゴムを通すだけ

gomi5

6.輪の部分を上にして、シンク下の

ゴミ箱の隣に立てかけてます。

gomi6

一枚ずつ取り出せて便利です。

あり合わせの布を使ったので、今度はもっとおしゃれな布で作ろうかな。

ブログランキングに参加しています。

↓読んだよ!のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大