片付けのその先には「素敵」が待っている

こんにちは。

静岡の片づけ教室コサチの孕石さち子です。

昨日はこんな記事を書きました。

Q&Aモノが多すぎてなんとかしたい。業者に頼めばいいのでしょうか。
こんにちは。しずおかの片づけ教室コサチの孕石さち子です。 時折、こういった質問をいただきます。 「モノが多すぎて...

例えばこの記事の写真みたいに、

モノがとても多い状態にいると、

なかなか「片付けのその先」のイメージ

浮かばないかもしれません。

以前書いたこの記事

ちょっと読んでみてくださいね。

==================

[2015年3月の記事追記再投稿]

 【片付けのその先には素敵が待っている】

静岡マラソン始まりましたね!

フルマラソンに初挑戦する夫の見送りで今日は5時半起き(眠い)

あいにくの雨ですが、後ほど応援に行こうと思ってます。

スポンサーリンク
レクタングル大

 あなたの素敵のイメージは?

さて、昨日は久しぶりに大阪へ、学びに行ってまいりました。

お客さまを想定してつくっていたのはインテリアイメージでした。

可愛いでしょ?

natural_pretty

私は「片づけ方」をお伝えする仕事をしておりますが、

片づけのその先の「素敵☆」のイメージを

お客さまそれぞれお持ちだと思っています。

もともとインテリアや雑貨が好きでお店で働いていたとき、

お店にいらしては、かわいい!こんな部屋がいいな。

一人暮らししたら、結婚したらこういう風にしたい。

そんな声をよく聞きました。

その時は、こんなものを買ったらいかがですかという

「モノ」しか提供できなかったけれど、

ライフオーガナイザーになって、

その「素敵☆」をつくる手前の

「片づけること」をお伝えすることができるようになりました。

 まずは基本の片付けが必要

何事も土台が大切。

いくら素敵なものを飾っても、買ってきても

散らかった部屋では、それらは活きてきませんよね。

こうやって色の勉強をして、ファッションやインテリアに触れる度

「基本」が大切だって実感しております。

あなたの思う「素敵☆」を叶えるために

もし今のお住まいに不要なものがたくさんあるとしたら、

どれが必要なのか分からなくなっているとしたら、

何から始めたらいいか分からないとしたら、

まずは基本の「片づけ」が必要だと思います。

[過去記事ここまで]

==================

このときは、素敵なインテリアを叶えたいなら、

基本の片付けが必要ですよ。

とお伝えしているんですけれど

ちょっと思い出してみて下さい。

片付けはいったい何のためにやるのかってこと。

モノが多すぎて嫌になってしまったとき、

片付けても片付けても進まないと感じる時

思い出して欲しいんです。

片付けのその先には「素敵」が待っている

ということを。

モノが減ってくるとですね、

自然とここにこんなもの置きたいな。

モダンな感じがいい、ワイルドな感じがいい。

私の部屋だけは、もしくは、

自宅サロンに使うこの部屋は、

女の子らしくしてみたい。

natural_pretty

個人サポートのクライアントさまと

何ヶ月かご一緒に片づけをしていると

そんな片付けの先のイメージを浮かべながら

だんだんとわくわくしてくるんですよね♪

インテリアに限りませんよ、

こんな風にアロマを楽しむのもいいし。

だから忘れないで下さいね。

現実と理想のギャップが大きくても

片付けのその先にはきっと素敵が待っているってことを。