色の分析と「かわいい」の理由

こんにちは。

静岡市のライフオーガナイザーcosachi(コサチ)です。

すっかりブログ更新が滞っておりました。ごめんなさい。

土日にインプットをしてきたのでご報告しますね。

週末は大阪にて

3月から通信で学んでいる色彩塾のスクーリングでした。

楽しみにしていた講座の内容はもう盛りだくさん!!

まずは、ちなつ先生と礼子さんと

受講生のみなさんとの久しぶりの再会に感激して

相変わらず、みなさま、おしゃれ☆

お会いできただけで嬉しい(笑)

そして講座が始まったら

これもいいね♪、これも素敵、これもかわいい♡と

もう、楽しくて^^

sikisaijuku_07

いつまでも、やっていたい、

コーデの組み合わせやファッション画。

自分が作ったもの、他の方の作ったもの

先生のつくる組み合わせ、などなど

今まで感性だけで選んでいたものが

以前より、色の分析が少しはできるようになってきたみたい。

なるほど〜

だから、素敵に見えるのね。

だから、あか抜けないのね。

販売員をやっているとき、仕事で色を扱っていても

なぜこれが「かわいい」のか説明できなかった。

自分で着る服だけなら、なんとなくーでいいかもしれないけれど、

お客さまにもっと自分らしい提案をしていきたい。

片付けるだけじゃなくて、その先のおしゃれをプラスしていきたい。

「かわいい、素敵」の理由をお伝えしたい。

だから吸収したいことはいっぱい。

こんな感じでテンションが上がった2日間の受講を終えて

楽しかった思い出とともに

色に関する「私の課題」が見えてきました。

今の私がつくる配色を自己分析してみると

  • 考えすぎるとまとまっちゃう
  • 間違ってないけど、無難、普通(笑)
  • なんだか同じ感じで、自分的につまらない

ということで、これから半年の課題は

脱!無難(笑)

いつも使わない色を使って冒険する!をやってみたいのです。

ちなつ先生がおっしゃっていた、

「いつも同じじゃなくて、七変化できるほうが女性として楽しい」

本当にそうですね。

楽しく、おしゃれに、幸せに!をお仕事のテーマにしている私としては、

女性として色んなファッションを楽しめる人でいたい。

「脱!無難」配色を課題に、

さらに色の分析と、「かわいい」の理由が伝えられるようになりたい。

そしてこの学びが、どなたかのお役にたてればもっと嬉しいですね。

クローゼットオーガナイズサポートをご依頼の方で、

お手持ちの服の組み合わせなど、アドバイスが欲しいというご希望があれば

お伝えしたいなと思っています。

[追記]

color+shape®コーディネーターとして

現在こちらのサービスをご提供しています。

いつも同じ感じになっちゃう。自分では思いつかないなど、

コーディネートについて知りたい方、お力になりますよ^^

静岡パーソナルカラー・コーディネート・クローゼットサービス
色彩塾のcolor+shape®システムに基づいたパーソナルカラー診断とコーディネートのサービスです。色の理論についてのレッスンや素材や形のアドバイスを受けると、お買い物・クローゼット整理に役立てていただけます。

スポンサーリンク
レクタングル大