オフィスの不要な書類は全体の半分?。そんなにあるんですね。

こんにちは。

しずおかの片づけ教室コサチの孕石さち子です。

会社にはたくさんの書類がありますよね。

データ化が主流になってきている今でも、

紙ベースの方が便利なことはまだまだ多いです。

ひとり起業のスモールオフィスのデスク周りも

書類はたくさんたまっていきます。

デスクの書類

ところで、

その書類って本当に全部必要なのでしょうか?

住まいの片付けでは

「書類は全捨て!」というやり方を

どこかで見たことがありますが

そこまで極端にはいかなくとも

必要でないものは捨ててもいいのではないでしょうか。

先日お伺いしたオフィスの5Sでは、

書類がつまった数個の段ボールを

廃棄されたら、かなりスペースが空きました。

不要な書類がさらに少なくなれば、

デスク周りももっと使いやすくなりそうですよね。

とある調べによりますと、

オフィスにある書類のうち、

不要で破棄してもよい書類は、

全体の5割(約半分)もあるのだとか。

今使っているスペースの

半分が空いたとしたら・・・

すごくスッキリしそうですね^^

その後のデスク周りの書類収納の仕組みづくりは

こちらのワークショップでもお伝えしていますよ。

(残席あと1人となりました)

『しずおかの片づけ教室*コサチ』
事業内容:個人宅の片付けサポート、お店・企業の5S整理&販促アドバイス
サービス地域:静岡市中部地区、その他出張ご相談下さい

 
☆ サービス一覧

☆ 事例・お客さまの声
☆ ご予約・お問い合わせ
☆ メール cosachi.lo@gmail.com

 
 
こちらのボタンを押していただくとランキングが上がります。あなたにも良いことが起こるかも^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大