続けられるお片づけの話

こんにちは。

片づけから始める!おしゃれで私らしい暮らしを目指す

静岡市のクローゼットオーガナイザーcosachi(コサチ)です。

お盆休み、いかがお過ごしですか?

私はここ数日の雨で朝ランができず、残念。

始めて一ヶ月半続いています。

さて、前回の記事、

完璧に、を考えてると続けられないのつづきで、

続けられる片付けのお話でしたね。

じゃあ、完璧ってなんだろう?

と考えてみました。

世の中には完璧主義者と言われる人がいて

そんな人たちの心の中をのぞいてみると

こんなこと考えていたりして。

きちんとやらなきゃ

最後までやらなきゃ

あんな風にしなくちゃ

できてないのは恥ずかしい

適当はプライドが許さない

こんな私じゃだめだ

完璧主義者とはいわなくても

こういう風に考える人は少なくなくて

理想とする部屋のためには、

苦手なことを無理してでもやらなくちゃ。

そこを得意に変えていかなくちゃ

家族にも、

無理してでも、やってもらわなくちゃ

そうしければ理想の部屋なんて叶わない。

完璧にはならない。

そんな気持ちが隠れているのかも。

でもちょっと待って。そんな無理をした「完璧」は

ずっとずっと続けられる?

そう、一生。

人が家に住む限り

生活する限り、片付けは一生続くこと

人の気持ちには波があるし

生活には余裕があるときとない時がある。

モチベーションも上がったり下がったり

それが普通だと思うんです。

モチベーションが下がっていたり

やる気を失ったり、何だか色々上手くいってない時に

もともと苦手なことなんて

できやしない

やりたくない!

自分だけじゃなくてそれは家族も同じ

本当は、すっきりキレイな部屋で過ごしたいのに。

完璧な私、完璧な部屋を求めるあまり、

動けない。

続かない。

kabe

これが反対に、

苦にならないこと

自然にできること

ここまでだったらできること

これだったらできること

好きなこと、楽しいこと

いわゆる得意なことだったらどうでしょう。

苦手なことはすぐ思いつく

けれど、私に得意なことなんてないという方

意外と自分のことは分からないもの。

客観的に見ると、素敵なもの(得意なこと)を

もっているのに、気づいていらっしゃらない方も。

私もオーガナイザーになって、お客さまから

「たたむのが上手ですね」と言っていただき

驚いたことがあります。

今まで自分では苦手なものだと思っていたのに。

そんな、苦手なこと、得意なこと

明らかにしていくことも、

ライフオーガナイズ的お片づけサポートの1つです。

これが分かると、

無理をしない、させない片付けに変わってきます。

でも人には成長が必要ですから、

ちょっとがんばること

は必ずありますけれどね。

できない自分、できない家族を

認めて、許す。

その上で、

これだったらできる

ここまでならできる

あとちょっとがんばってみようかな

そんな気持ちがもてるのが

続けられるお片づけなんだと私は思っています。

↓ 現在募集中のサポートです。↓

—————————————————————————————

初回限定モニターさま募集中。詳細はこちらです。

お試し1day サポート・・・50%off価格  8,000円(税込)

2day サポート   ・・・50%off価格 15,000円(税込)

—————————————————————————————

↓読んだよ!のクリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ

スポンサーリンク
レクタングル大