ぶれない人

6月4日サッカー日本代表のW杯出場が決定しました。

当日、埼玉スタジアムにて応援していたので、

幸運にもその感動を6万人のサポーターと一緒に味わうことができました。

これが代表戦なのか~と、ドキドキしながらの観戦。
そして一点差からの終了間近のPK。

 

祈る気持ちで観ていた、いや、正直怖くてしっかりと観れなかった。
それを決めた本田選手のメンタルの強さは、よく取り上げられていますよね。

 

ぶれない人。

 

  1. 明白な夢や目標を持ち、
  2. 自分を客観視し、
  3. 実現へ向けて進む。

 

頭の中がすっきりと整理されている人は本当にぶれないんですね。
だから結果を出すことができるのでしょう。
試合だけでなく、アスリートの方の情熱と決意を目の前にして、色んな思いが浮かびました。

 

ぶれぶれのわたし。
優柔不断のわたし。
ちょっと上手くいかないと、これでいいのかな~と迷い始めて進めなくなるわたし。
どうも最近何も進まないと思ったら、迷っていたようです。色んなこと。
本田選手の言葉や行動は、それを気づかせてくれました。
そしてもう一つ気づいたのは、身近にいた、ぶれない人。
そう、隣にいる主人です。
ごめんね、今まできづかなくて(笑)。

 

これからはもう少し主人の言葉を理解しようと改めて思ったのでした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL