リネンシャツのお洗濯方法。どう着こなしたい?

こんばんは。

静岡市の片付け収納&コーデレッスン

クローゼットオーガナイザーのコサチです。

 

 

 

 

 

今日は朝から片付けサポートへ行ってきました。

ランドリースペース(乾燥室)のお片付けです。

 

 

 

 

 

洗濯物が多く、

お洗濯の回数が多かったりするお家は

これからの季節は

干す場所も確保しなければなりません。

 

 

 

洗濯

 

 

 

それだけでなく、

脱いだ衣類を置く場所も必要なんですよね。

 

 

 

 

 

 

乾燥室に、不要なものが多かったりすると

干す場所なども狭くなって使いづらくなります。

 

 

 

 

 

 

これから梅雨に入り、

洗濯物に悩まされる日々が続く前に、

スペースを確保しておきたいですね。

 

洗濯02

 

 

 

スペースがあると

洗濯物のイライラも軽減されますよね。

 

 

 

 

やっぱり、

空間のゆとり=心のゆとりですね。

 

 

 

 

 

あ、そういえば、

今月のお茶会も「洗濯物」がテーマです。

私自身、参加者さまのご意見色々聞けたらな〜と思っています。

 

 

 

−−−−−−−−−−−−−

 

 

前置きが長くなりましたが(汗)

リネンシャツ、ここのところ毎年、人気ですよね。

 

 

 

 

 

実は私は持っていないので、(ここ数年着てません)

今年はちょっと挑戦してみようと思ってます。

その時はコーディネートupしますね。

もちろん、キレイめスタイルに着るつもりです^ ^

似合うかな〜(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、お洗濯つながりですが、

リネンシャツ、どうやって洗うの?という

質問をいただくことがあります。

 

 

cached

画像はお借りしました。http://www.shimamura.gr.jp

 

 

 

 

夫が数枚持っているので

私が洗濯をする時に気をつけていることについて

書きますね。

 

 

 

 

 

 

一番気になるのが、シワ

脱水をしっかりかけても比較的シワがつきにくいものもあれば

シワシワになるものもあります。

目が詰まったもの、薄いもの、

ひとくちにリネンと言ってもブランドによって様々なのですね。

 

 

 

 

 

私が気をつけているのは、

  • 洗濯ネットに入れる
  • 脱水はほどほどに

(ビショビショのまま干す方がいいという意見もあるようですが、

私は軽く脱水をかけます。乾いたタオルで水分をとるタオルドライでも良いかも)

  • 干すとき形をととのえる
  • 色の濃いものは、
    色落ちしないか確かめてから他のモノと一緒に、または単独で。

 

 

 

 

薄いパステルカラーや生成りの場合、

洗剤は蛍光増白剤が入っていないものがいいようです。

(色あせ、色むらの原因に)

 

 

 

 

 

あとは、どうやって着たいか

くたっと着たいのか、シャキっと着たいのか。

 

 

 

 

 

 

カジュアルに着たいなら、シワをあえてそのままにするし、

キレイめにパリッと着たいものは、アイロンをかけます。

 

 

 

 

 

アイロンは、

生乾きの状態でかけるか

霧吹きでしっとりさせてかけるか、

蒸気最大で、もわ〜っとさせてかけるか。

(これからの時期は、暑いな・・・)

 

 

 

 

 

 

リネンの自然なシワの素材感が得意な方もいるし、

あまり得意でない方もいるので、

そこは、ご自分に”似合う”に寄せるためにも

干し方やアイロンで気を使われるといいのかな、と思います。

 

 

 

 

 

 

パリっと着たいのに、洗濯を繰り返して

くたっとしてきてしまったら

のり付けするのも一つの手かな〜と思います。

未だ、私はしたことはないのですが。

 

 

 

 

 

以上、ご参考までに。

 

 

 

 

 

さて、久しぶりのリネンシャツ、

何色にしようかな^^
ランキングに参加しています。

ポチッと応援お願いいたします♪

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

 

静岡市の片付け収納&コーディネートレッスン コサチ/サービス地域:静岡県中部/
サポートメニューはこちら事例・お客さまの声お問い合わせ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL