手書きのレシピノートをデータ化する

こんにちは。

片付けから始める!おしゃれで私らしい暮らしを目指す

ライフオーガナイザーのcosachiです。

 

 

我が家の料理本やレシピは、キッチンに置いてありますが

最近はレシピはクックパッドで調べた方が早いので

本はほとんど見ない。

 

 

手放そうかな〜と思ったのですが、

手書きで書いたレシピノートは

人から教えていただいたレシピなど、気に入ったものも多く

どこかに載っているとも限らない。

だから手放したくない。

 

recipe_02

 

とは言え、とにかくささっとメモ書きしただけの雑な字ですし

ノートももうボロボロ。。。

どうやって活用しよう?と思っておりました。

 

 

 

なぜ本や手書きのレシピノートを見ないのか。

その理由は

 

  • 作りたいものをすぐに探しにくい
  • 何がどこに書いてあるのか分かりづらい。

 

 

つまりは整理されてないってことですね。

 

 

一方、クックパッドが便利なのは、

探したいものがすぐに見つかるから。

 

 

なら、

手書きのレシピノートをもっと見つけやすく変えよう!

ということで、

ONE NOTEを使ってデータ化することにしました。

 

 

※ONE NOTEは、Microsoftのアプリケーションなのですが

最近Macでも使えるものが無料になったのです。

 

 

PCで入力したところはこんな感じ。

カラフルなタブで分けられるので、探すときに便利。

 

recipe_01

 

iphoneにもアプリを入れて、

同期すると

同じものが見れます。

 

recipe_03

 

タブをクリックして

さらに、レシピをクリック。

 

recipe_04

 

私にとって大事なのは分量の覚え書きで

作り方はなーんとなく分かるのでメモ程度でいいかな。

 

 

ノート一冊はさすがにちょっとめんどくさいかなと

思いましたが、必要なレシピだけを選ぶ

ちょうどいい情報の整理になるし、

忘れていたレシピを思い出すことも。

 

 

全部出して、分類して、ととのえる。

どんなオーガナイズも手順は同じですね。

 

 

この手書き文字だとスキャンして読み込むのは

無理そうですので、地道に入力していこうと思います。

 

 

ちなみに、このONE NOTE、

iphoneでも編集できるようですが、

入力しづらいし間違って消してしまってもいやなので

私はiphoneでは見る専用にするつもりです。

 

 

1行を16文字以内にすると、

スマホで見た時きれいに見れましたよ。

 

 

他にも整理に役立つアプリがありましたら

教えていただきたいな。

情報お待ちしております。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL