書類整理は◯◯戦!?片づけ士小松易さんのちょい置き防止策

こんにちは。

静岡の片づけ教室コサチの孕石さち子です。

 

 

[2015/8の記事再投稿]

 

数日前の朝、ある情報番組に

片づけ士の小松易さんが出演されてました。

 

 

 

最近はほとんど見なくなったTVですが、

限られた時にでも、

必要なことは入ってくるみたいです。

 

 

 

片づけ士の小松易さんのお話

 

書類整理は、空中戦!

みなさんは、毎日届く郵便物、

どうやって処理してますか?

 

 

番組内で、

書類がたまってしまうという悩みの

主婦の方に整理のコツをお伝えしていました。

 

shorui

 

その時の小松さんがおっしゃっていたのが

書類は地上戦ではなく、空中戦!!

 

 

 

どういうことかといいますと、

受け取ったDMや、チラシなどの郵便物

学校や職場からの資料など、とりあえず〜と

ついついリビングのテーブル上に置いてしまいますよね。

 

 

 

その前に、

いる/いらない/一時保管

というふうに分けてしまおう

ということです。

 

PLANTILLA TRABAJO FREEPIK

 

ちょい置きを防止する為には

ここで気をつけたいのが

封筒の中身をすぐに開けずに

「あとで時間がある時に」としてしまうこと。

 

 

 

私も、届いたDMはすぐに処理していましたが、

封筒を開けるのがちょっと面倒だと感じてました。

だからついついたまってしまう。

 

 

 

封はすぐに開ける!!

そして、さらに

開ける時に持っている書類たちを

ちょい置きしない!!

 

 

 

小脇に抱えてでも、空中で戦いましょう。

地上戦に持ち込むな(笑)

ということみたいです。

 

 

 

確かに、手に持っている以上

処理しないと

他のことができないですものね^ ^

 

 

 

テーブルに置いたら最後、

どんどん積み重なってしまう書類たち。

そんなお悩みの方は、

空中戦!、試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

右脳的な方にこそ必要かも〜^ ^

 

書類整理の仕組みづくりの事例

 

こちらは、同じようにテーブルの上に書類がたまるご家庭の、書類整理の仕組みをつくった事例です。

ご家庭だけでなく、会社やお店でも書類整理は必要ですね。

【片付け事例】ダイニングテーブルを占領する書類を収納したい。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL