洋服ハンガーの選び方(1)使っていないハンガーたまっていませんか?

使っていない洋服ハンガー、たまっていませんか?

 

ハンガー,選び方

 

おはようございます。

静岡 片付け収納サポート*コサチ

クローゼットオーガナイザーの孕石さち子です。

 

クローゼットの中や、ポール、押入れの中などに、

洋服と一緒にハンガーが大量に入っていることがあります。

 

できるだけ服をかけたい場所を、

使っていないハンガーで占領してしまうのはもったいないですね。

ハンガーも見直しをしてみましょう。

 

【ハンガーの見直し】

 

1)全部のハンガーを集める。

 

2)種類別に分けてみる

 

ハンガー2

 

3)どれを使いたい?

こうやって俯瞰で見ると、

この色がいい、この形が使いやすいなどが分かります。

 

【ハンガー選びのコツ】

 

*色を揃える

(色を揃えることでクローゼットに統一感がうまれます)

 

*素材を、かける服に合わせる

(すべらないハンガーなど色んな種類がでています)

 

*幅や厚みを、かける服に合わせる

(かける服によって、合う幅や厚みがあります)

 

ハンガー,選び方

こちらにかけてあったハンガー

選んで残したものを他の場所に移動させました。

この幅の分、ゆったりと洋服をかけられるようになりましたよ。

 

ほんの少しのことでクローゼットが快適になります。

使っていないハンガーが、場所を占領しているようでしたら

一度見直しをしてみてくださいね〜。

 

続きの記事で、サイズ選びについて具体的にお伝えしてます。

洋服ハンガーの選び方(2)ほとんどのハンガーが◯◯すぎる件

 

 

==================

【現在募集中♪】

 

◯★丸井静岡店にて開催★

「今のワタシにちょうどいい!ファッション&クローゼットお片づけレッスン」

2月27日(土)開催 詳細&お申し込みはこちらから

※午後の回は残席わずかです。午後のご希望の方はお早めにどうぞ♡

 

◯color+shape®のパーソナルカラー診断モニター

日程はこちらから

※先着3組限定募集中

 

◯引越しのお兄さんに聞こう!ラクする引越しってどうやるの?&片付けお茶会

2月16日(火)開催 詳細&お申し込みはこちらから

※残席2名

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL