【片付け事例】物が散乱したリビングをすっきりとさせたい。

こんにちは。

片づけから始める!おしゃれで私らしい暮らしを目指す

静岡市のライフオーガナイザーcosachi(コサチ)です。

 

 

 

いつもブログをご覧いただきまして

ありがとうございます。

 

 

 

週末の連休は、いいお天気でしたね。

気温も高く、片付け日和な休日の2日間、

片付けコンサルタント八木幸子さんのスタッフとして

片づけサポートにいってまいりました。

 

 

 

まずはリビング。

収納場所は少なくないのですが、

上手く使えていらっしゃらない状態でした。

 

 

 

リビングに散乱してしまったものを

ここで使う物に厳選して

ダイニングテーブル近くのこちらの棚の中へ。

 

 

 

141124_support_06

 

 

こちらには本がいっぱいつまっていたのですが、

要不要を判断していただき、

たくさんのスペースが空きました。

 

 

after

141124_support_07

 

 

ダイニングテーブルで、ささっとお化粧ができるよう

化粧品&ストックや

ここで読みたい本などを残して

 

 

 

残りの本は

→別のお部屋の本棚へ

→手放す

 

そうしたら、

 

after

141124_support_09

 

 

まだまだ余裕のスペースができましたよ。

物が少し増えても、しまう場所があると安心。

 

 

after

141124_support_08

 

 

心地よく暮らすためには、

こういう「ゆとり」が大切ですね。

 

 

 

 

空間が空いているから、と

何か置きたくなったら

ぜひ、空けておいてください。

 

 

 

 

ちょっとした来客時に

入れる場所が見つからない時に

さっとしまえる場所があると

スッキリを維持しやすくなりますよ。

 

 

 

その他の片づけサポートの事例 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL