【感想】雑誌で見るだけコーデとは違い自分の持ち物でのコーデは即戦力となり嬉しいです^^

こんにちは。

働く女性のためのクローゼットオーガナイザー

孕石さち子です。

 

[2016/5の記事再投稿]

 

先日、こちらのコーディネート提案

受けていただいたお客さまから

嬉しいメールが届きました!

 

タンスに服はあっても外に着ていく服が無いので、外出が億劫になる事もあったのですが、まさかの手持ちの服ですぐ着られるコーデが沢山出来た事に感激です!
雑誌で見るだけコーデとは違い自分の持ち物でのコーデは即戦力となり嬉しいですね。撮ったコーデ写真はタンスに貼っておこうと思ってます。
また、ネックレスとバック、靴の合わせ方ひとつで、印象が随分変わる事や微妙な色目も大切な事もよく分かりました。
同じような服でも◯◯や◯◯で、自分に合わない理由が分かり、今後の買い物での失敗もなくなりそうです。

 

片付けられない,静岡,おしゃれ

 

そうですよね、

ファッション雑誌ってコーデの参考にしますし

雑誌の活用の仕方を、開催している

クローゼットの整理講座」でも

お伝えしたりしているのですが

 

 

 

モデルさんと「わたし」は違うし

この服どこで売ってるの?

から始めなくちゃいけないし。

取り入れるには多少なりとも時間はかかります。

 

 

だから、

 

手持ちの服で、すぐ着られるコーデ

確かに即戦力ですね!

 

外に着ていく服がない、って

深刻な悩みなんです・・・

 

わたしもこのお仕事をする前、

ワードローブがあまりに気に入らなくて(笑)

お出かけ面倒になって、

行きたくない!って思ってしまったことがありますよ。

 

そのくらい洋服って

女性の毎日のウキウキ度を左右するものだと思います。

 

なんでもいい!

ってわけにはいかないですものね。

 

その後お渡しした「コーディネートBOOK」を

タンスに貼って活用して下さるとのこと、

とっても嬉しいです^^

 

ぜひぜひ、手持ちの即戦力コーデ

外出を楽しんでくださいね!

 

 

この度は、ありがとうございました。

 

 

 

 

今回のサポートは

コーディネートの提案+クローゼット整理でしたが

ご提案の前に

カラーコンサルを受けていただいていると

微妙な色目のおはなしや、

どんな組み合わせが似合うのか、

似合わない服はどう工夫すればいいのか

など、

 

さらにご自分でコーディネート

つくるための理論が分かります。

現在ご提案しているプランはこちらになります。

静岡パーソナルカラー・コーディネート・クローゼットサービス

 

 

保存保存

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL