決めつけられるのが苦手な私がカラーコンサルをする理由

こんにちは。

color+shape®カラーコーディネーターの孕石さち子です。

 

 

昨日は、

以前クローゼットの整理と

color+shape®のカラーコンサルを

受けてくださったクライアントさまにお会いしたんです。

 

 

以前はクローゼットは着ない服でいっぱいだったし

何を買ったらいいか分からなかったけど、

カラーコンサルとクローゼットの整理のあと

ご自分でお買い物をする時に

 

 

色や形を知ったことで

流行に惑わされず

自分に合うものが分かるようになった。

のだそうです。

 

ブルーテェックシャツの女性

 

カラーコンサルを受けたり、クローゼット整理した後、

あなたはどうなりたいのか?

もちろん、とりやすくて、整っていて

どこに何があるか分かって、とか

いろいろあるのだけれど。

 

 

 

いらんもの買いたくない!

ときめく服、好きな服、似合う服を着たい!

そして、おしゃれしたい!!

 

 

というのが本音だと思うの。

 

 

 

実はこの中のあることを大事にしているのが

color+shape®カラーコンサルの特徴。

 

 

それは、

あなたの「好き」を大事にすること。

おしゃれを楽しむこと。

 

 

こちらは、

私の師匠である色彩塾の勝間先生のブログから。

似合う色に縛られすぎて、おしゃれを楽しめなくなった方が沢山いて、苦しくて涙を流すお客様もいます。・・・・・略・・・・・

私たちのコンサルティングは、そんなお客様の呪縛から自由になってもらって、人生を彩りあるものにしてもらうためのお手伝いだと考えています。

共に考える。お仕着せではなく、お客様の好きを色彩学の力で組み立てる配色計画。これが 『カラーシェイプ color+shape®』なのです。

 

師匠のブログ全文はこちらから カラー シェイプコンサルについて

 

 

私自身、実は

決めつけられるのが超苦手。。。

 

 

あなたはこういう人だから!

あなたはこれが似合うからこれ着て!

それ以外NG!

みたいのはイヤだった。

 

 

縛りつけたり、アドバイスを受けた相手を傷つけてしまうようなそういう診断なら、絶対やりたくない。

自分が受けたくないもの、人にはお伝えできない。

理解の途中だった私は、

通学している間も、すっごく迷ったの。

 

 

服選びに迷う時、「似合う」ということばかり

気にする方も多いのだけれど、

 

 

似合うからって

好きじゃない服なんて

着たくないじゃないですか??

 

 

でも、color+shape®は違った。

私が一番大事にしたい

「好き」と「楽しむ」ができると思ったから

コーディネーターになりました。

 

 

っていうことを、先生のブログ読んで改めて思い出したのでした。

 

 

 

先生から、卒業した時いただいたメッセージ。

「静岡で羽ばたいて!コンサルしながらお客様と一緒に人生を楽しむ気持ちでね!」

(もう、嬉しくて涙出たよね!)

 

 

 

ずっとこの言葉を胸に、いつも楽しくコンサルしています。

(まだ全然羽ばたいてないですけど、コンサルとその後のコーディネートの時間はいくらあっても足りないくらい楽しい!)

 

 

 

こちらのレッスンではカラーコンサルはしませんが、色の話をします。

キレイデザイン学の診断も、決めつけではなくて

あなたが人生を楽しむための”ヒント”に使って欲しいなと思っています。

色のチカラで新しい自分を見つけて出会いを呼ぶレッスン@藤枝市

 

 

==================

カラーコンサルはこちらから

(今ならショッピング同行特典アリ!お問い合わせ下さいね)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL